フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 服がぁ・・・ | トップページ | ホラリー »

2005年6月13日 (月)

「しきたり」の違い

知り合いから、接待&お礼を兼ねて、韓国料理をご馳走になった。
家庭料理ではなく、本格的な高級料亭。
ボクは韓国料理と言えば、焼肉・キムチ・ビビンバ・クッパくらいしか知らなかったけど、実にいろいろある。
接待役の人がテーブルに付いて世話をしてくれるのだが、ホントに
「心から歓迎しています」 という爽やかな応対。
これが韓国流の接待であることは、昔「おいしんぼ」で見たことがある。
それにしても、お皿を空けると/グラスを空けると、でくれる。 まるでわんこそばみたい。
どうやら、これで結構 と言うときは、残さなければ成らないらしい。
せっかく出してくれたものは全て平らげなければならないと考えている日本人とは、しきたりの違いだろうか???
ちょっと勉強になりました

« 服がぁ・・・ | トップページ | ホラリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 服がぁ・・・ | トップページ | ホラリー »