フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« みんなに感謝 | トップページ | やっと帰阪 »

2005年11月19日 (土)

またまたまたまたボヤく!!

10/26の日記の続きを書かなければならなくなった。

9月に、会社で使ってるパソコンが壊れた。
ブルー画面のエラーコードを解析して、メモリ障害(それもビデオメモリがシェアしている部分)であることを突き止めて、詳細を記して修理に出した。
●1回目修理 マザーボード交換 現象消えず
       何故かディスクは初期化されている。
●2回目修理 ハードディスク交換 現象消えず
       しかも交換したハードディスクに障害あり
●3回目修理 メモリ交換 やっと正常。
       はじめからメモリ障害やって言うてるやろ!!
この間、待つこと3週間。悪くもないHDDやM/Bを交換され、ひどい目に遭う。
修理屋の手を患わせないように、不良部位の特定までしてやってるのに、なんで違うところばっかり触るのかなぁ???

と、ココまでが前回のお話でした。
治ったので機嫌良く使って2週間。USBメモリを突っ込んでみた。
 ===> 認識しない!! まさか???
もう一つの穴に突っ込んでみると、認識した。
USBポート1つ、死んでいる。。。
あぁ、、、
もともと交換する必要のないM/Bを、わざわざ不良品に交換してくれたのだ!!!
週明け、再度修理に出す。
ここでまた、HDD交換されたら、今度こそ、
「あほ~~っ!!」 と叫んでやりたい。

« みんなに感謝 | トップページ | やっと帰阪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなに感謝 | トップページ | やっと帰阪 »