フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« タコスそば | トップページ | 浅田真央の日 »

2006年5月 4日 (木)

中之島祭りのトリビア

中之島祭りの初日を見てきた。毎年恒例。 
ACOUSYIC'Sのライブがタダで見られるのが魅力。

ここで今日、2つのトリビアがあった。

【1つめ】
なにわ名物のブースでは、天下茶屋あられの2代目・中島ひでお氏が、あられを焼いていた。(写真左)
小さくサイコロ状に切った餅を網に入れて焼く。
数秒火にくべたらすぐに取り出し、網を入れ替えてまた焼く。
めまぐるしく網を交換する。(写真右)
焼き上がるまで一瞬も油断できない。
そうかぁ、、、中島ひでお君(ぼくらは『ひでおかき』と呼んでいる)は、こんな繊細な仕事をしていたんだ!!!

『へぇ~ ×7』!!
※ちなみに、天下茶屋あられは有名。 旨いよ^^

【2つめ】
大阪の歴史を語る講談師のブースがあった。
大阪の陣の後藤又兵衛の話や、淀屋辰五郎の話など、いっぱい聞かせてくれたが、「なにわ」の言われ。 これが面白い。
もともと、昔は大阪市内の中心部まで海だったらしい。
速い波が押し寄せてきたことから、「なみはや」と呼ばれていた。 これがなまって、「なにわ」とか「なんば」 とかになっていったらしい。。。
『へぇ~ ×7』!!

« タコスそば | トップページ | 浅田真央の日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タコスそば | トップページ | 浅田真央の日 »