フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 下町のレストラン | トップページ | 怪しいクッキー »

2006年8月31日 (木)

あれから1年

あれから、ちょうど一年経った。
この日記で彼のことを語ろうと思ったら、親友が既にミク日記で語っていた。
付け足す言葉が何もないくらい、同じ思いで居たようだ。

彼は人格者だったと思う。
彼の口から、人の悪口を聞いたことがない。
いつも寡黙で、実直で、粛々と自らの役割を果たしていた。
今日は一人で家で、彼を想いながら一人酒しよう。
これも供養だ。


以前、エドガーケーシーの輪廻転生に関する本(※)を読んだ。
 (※)●転生の秘密 ジナ・サーミナラ (著),  たま出版
    ●転生の秘密 (続) ジナ・サーミナラ (著), たま出版

魂は自分の意志で生まれてきていると思う。
過去生でやり残したことを完結させるためにだ。
だから、みんな、生まれてきた目的や意味を持っているはず。

彼はどうなんだろう???
短い人生だったけど、きっと幸福だったと思う。
過去生でほぼ全てやり尽くした人ではないだろうか?

改めてご冥福をお祈りする。

« 下町のレストラン | トップページ | 怪しいクッキー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下町のレストラン | トップページ | 怪しいクッキー »