フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« おばけ探知機 | トップページ | 遅ればせの夏休み »

2006年10月 9日 (月)

おばけより怖い話

大阪・高槻でタクシー運転手が行方不明になった事件は全国的に有名だと思うが、その犯人が捕まった。
この犯人の平谷武容疑者、この記事にあるとおり、以前は吹田千里郵便局に勤めていたが、その頃は彼をよく見かけたよ。
大人しくてとってもまじめな青年だと思ったが、人は見かけによらないね。


さて、6月25日の日記に書いた不思議体験、「何かのメッセージ」 と、みんな一緒の原因にしてしまったが、一つだけ異なるものがあった。
電話中の、「ざ~」というさざ波音(ノイズ?)。。。
つい最近完全に収まった。以後2週間ほど、起きていない。
母が電話機を落としたから壊れたのだと思っていた。
修理に出すことを考えていた。
ところが、、、、、近所で同じ現象を体験している人がいた。
その人も一人暮らしの老人。。。。
ノイズが耐えられなくなったその人は、いろいろ調べた結果、なんと盗聴器が仕掛けられていた事がわかった!!!
ボクの実家もその可能性大である。
そんなことをするタイミングって、業者が家の工事に来たタイミングだけだ。
そう、ケア(介護)の施設の人が、緊急連絡装置を設置しに来たとき(5/末)からだ。
盗聴器の電池の寿命は3~4ヶ月らしい。 
タイミングはぴったり!!
電池が切れたから、ノイズが出なくなったのか!!!!

いずれにせよ、可能性のあるものを分解しまくろう。。。
たぶん、電話機隣の緊急連絡装置だと思う。

それにしても、テレビの特番などで、「知らない間に盗聴器が」 的な情報をよく目にするが、他人事だと思ってた。
本当に起こるなんて!!!
続きはまたお知らせします

« おばけ探知機 | トップページ | 遅ればせの夏休み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おばけ探知機 | トップページ | 遅ればせの夏休み »