フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« まな板の鯉 | トップページ | まな板の鯉(その3) »

2008年8月21日 (木)

まな板の鯉(その2)

今日、何とか母が入院した。
病室の隣のベットは、めっちゃよく喋る、「大阪のおばちゃん衝撃
とても親切げっそり

当初、10日間の入院の予定が、2週間くらいになりそう。
左目も出血しているらしい。。
明日の手術後1週間、目の中に入れたガスが抜けるまで、暗闇の世界が続く。

もう、「目が治らなくても、生きてさえいてくれたらそれでイイ」
という気になってきた。。。

さて、そんな中、多根眼科病院の近所に美味しいうどん屋さんを発見。
細うどんの店。

写真 写真

冷ぶっかけがメチャメチャ旨い。
かなり細いのだが、この弾力・コシ・つやは、タダモノではない。。。
狭い店は常に満員。

さて、明日は早朝から手術の立ち会い。
今日は疲れたパンチダッシュ(走り出す様)

早く寝よう。眠い(睡眠)

« まな板の鯉 | トップページ | まな板の鯉(その3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まな板の鯉 | トップページ | まな板の鯉(その3) »