フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« おかしくないかい??? | トップページ | ソースカツ丼の不思議 »

2009年4月15日 (水)

スカートの中を覗く話 キャ~!

韓国という国は、オープンだわーい(嬉しい顔)
考え方もオープンなら、スカートの中もオープンexclamation & question
    ↓
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090412_puberty_math/

日本では考えられない、数学の問題。 えぇやん右斜め上 えぇやん右斜め上

それにしても、よくこんなロジックを考えたモノだ。

(女性の両ひざが接する位置からスカートの縁からまでの高さ) : (女性の足の付け根からスカートの縁までの長さ)   = 
(男性が前かがみになる高さ) : (スカートの縁から男性の目の位置までの水平距離)
 

これが、「チラリズムの方程式」???

でも、例題の、股下12センチのスカートというのは、現実的ではない。
股下25センチで計算してみよう

a: 女性の両ひざが接する位置からスカートの縁までの高さ = 4cm
b: 股下25cm
c: 電車の座席 向かい側までの距離 = 160cm
x: 男性が前屈みになる高さ

としてみたら、 a:b=x:c
 
 X= ac/b = 25.6exclamation ×2exclamation ×2

えぇ~???

25.6cm、、、「股下25センチのスカートは覗けない」 という計算。。。

なるほど、、、
よくよく考えてみると、例題の「股下12センチ」には無理がある。
大林素子の「股下12センチ」と、矢口真里の「股下12センチ」では、全然違うと思う。
やはり、「膝上何センチ」 で考えるべきだと思う。
また、スカートの中をのぞき込むために身をかがめると、例題のように椅子と背筋とは90度になるはずがない、
だから、対頂角が等しい相似三角形を考えなければならないと思うのだが・・・

てなワケで・・・

« おかしくないかい??? | トップページ | ソースカツ丼の不思議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おかしくないかい??? | トップページ | ソースカツ丼の不思議 »