フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 『国民性』 ということ | トップページ | ベトナム観光 »

2009年12月27日 (日)

ハノイのクリスマス

昨日の日記の続き

【クリスマスのイベント・その1】 飾り付け
部署対抗の、職場飾り付け大会。
各部署単位に15ドルを支給されて、その範囲内で飾り付けを競う
優勝したグループは、賞金200万ドンが支給される。
同じ部署のメンバーが、ものすごく団結して、全員で夜まで一生懸命飾り付けている。

写真 写真

もう、連中の情熱はすさまじく、日本人たちの目が点になることが、いっぱいあった。
コレなんぞは、自宅から木を切って担いできた
 ↓
写真

そして、優勝したのは、このチーム
            ↓
写真写真写真

いちばんシンプルなのだが、
ストローと包装紙をリサイクル(わかるかな?)したり、卵の殻に絵を描いたり
  ↓
写真写真写真

「ここまでやるか?」 と舌を巻くほど工夫している。

彼らは、賞金のために頑張ってるのではなく、ただただ楽しんでいる。
日本人の同年代(平均年齢25歳)が、こんなことをするだろうか?



【クリスマスのイベント・その2】 クリスマスパーティ

写真写真写真

カラオケとゲームを楽しみ、美味しい料理を食べ、つぶれるほど酒を飲む
駐在日本人たちが恐れをなすほどの飲みっぷりと騒ぎっぷりビール

このゲームは、男女2人がペアになって、新聞紙の上に片足で立つ。
だんだん新聞紙が、2つ折り、4つ折り、・・・と小さくなっていく
はみ出たり両足をついたら失格。
最後まで残ったペアに商品が出る
  ↓
写真 写真

カラオケも・・・・
下の写真の女の子は、滞在中ボクのコミュニケーター(通訳)を勤めてくれた子
 ↓
写真 写真
「大きなのっぽの古時計~ムード」を 流暢な日本語で歌う。



彼らの行動は常にチームプレー。。。どんな小さな事でも、みんなで一生懸命取り組んでいる。
いぃねぇ~

« 『国民性』 ということ | トップページ | ベトナム観光 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『国民性』 ということ | トップページ | ベトナム観光 »