フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« やっぱり納得できない | トップページ | クリケットは 栗蹴っ人 »

2010年2月24日 (水)

夢枕の不思議

単なる呟きです。気にしないでください。

日曜日から、母は体調を崩してる。
めまい、吐き気。。。 食べ物は何も受け付けない。

夕べ、その母が、変なもの(?)を見ている。 窓から外(真下)を指さし、
「そこに白い服を着た爺さんがこっちを見てる」
て言うんだけど、僕には見えない。
 ・母親の状態が、ちょっと深刻で、覚悟しなければならないのではないか?
 ・ボクには見えない「白い服を着た老人」 は、父親ではないか?
という気がしてならない。

てなわけで、夕べはなかなか寝られず、mixiやtwitterに、いろんなことを書いてしまったが、今朝全て削除した。


確かに、
 ・今日(2/23)は父親(母の夫)の命日。
 ・母が日曜日に体調を崩したのは、父の墓参りから帰宅した直後げっそり
これも偶然なのか。。。。

明け方、やっと寝付けた。 久々に夢を見た。
案の定、夢枕に父親が居るではないかげっそり
水くらい、ちゃんとしてくれexclamation ×2パンチダッシュ(走り出す様)」 と激怒している。。。。
今日、会社の帰りに仏花を買い、仏壇に供え、手を合わせた。
なんと、不思議なことに、
 ・仏さんの水入れが乾いている。げっそり
 ・長い間紛失していた鈴棒が出てきた。
う~んげっそり  夢の不思議だ。。。

今晩もう一度、その白い老人が見えるかどうか、試してみたい。


それにしても、母方は、この手の話がいろいろある。

« やっぱり納得できない | トップページ | クリケットは 栗蹴っ人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり納得できない | トップページ | クリケットは 栗蹴っ人 »