フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 怒濤の一週間だった | トップページ | 爺の近況 »

2010年6月27日 (日)

サービスは利用してみる

それにしても、うちの母親は、悪運が強いというか・・・げっそり
この時もそう思ったけど・・・
 ↓
http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post-b604.html

何故母は、僅か2日で治癒に向かったか!!!

電話相談サービスを活用したからかも・・・

よく、電話の24時間健康相談サービス ってのがある。
  ・健康保険組合の相談サービス
  ・介護保険の制度
  ・JAFの健康相談サービス
  ・生命保険の健康相談サービス

ぼくは、会社の健康保険組合のサービスを利用したけど、以外と役に立つ。

母が、「腰が痛い」 と言ったとき、
「痛い箇所が移動する」 ということなので、「もしかして内科マター?」 とピンと来て、サービスに電話してみた。

すると、
 「動いたら痛いのか? 常に痛いのか?」
 「尿の頻度は?」 etc
いろいろ聞かれて、
「整形外科ではなく、先ずは内科に行きなさい」
というアドバイスだった。

で、あらかじめ泌尿器科に強いところを調べて行ったら正解だった。
問診での見立ては正解だった。

こういうサービスって、色んなところで謳ってるけど、あんまり意識してないよね。
以外と役に立つモノだ。

« 怒濤の一週間だった | トップページ | 爺の近況 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒濤の一週間だった | トップページ | 爺の近況 »