フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 脂肪定食 | トップページ | 追伸 怪奇現象 »

2011年3月26日 (土)

怪奇現象

コンピュータが火を噴いた


今朝、母親の病院に迎えに行こうとして車を出した。
駐車場から出て、200メートルほど走ったところで突然、「バリッ衝撃
レコードの針が飛ぶような音がして、エンジンが止まった。
そして、焦げ臭いニオイ。ダッシュ(走り出す様)
交差点手前で車が動かなくなった。

エライこっちゃexclamation ×2

落ち着いて、冷静に 車を押して隅に寄せ、
 ・JAFに電話
 ・自動車屋にも電話
 ・渋滞を起こしてはいけないので、警察(110番)にも電話
程なく警察がやってきて交通整理をしてくれ、
待つこと45分、JAFのレッカーがやってきた。

ディーラーで調べて貰うが、よくわからない
 ・セルは回る
 ・オルタネーターも異常ない
 ・ラジエターも冷却水が入っているし、オイルも異常ない
で、、、、、ナントexclamation ×2
整備の兄ちゃんから、信じられない言葉が・・・

「ECUが焼け焦げてます」

そんなあほなげっそり
ECUとは、エンジンコントロールユニット(Engine Control Unit) と呼ばれるコンピュータのこと。

※ECUとは、下記のモノを制御するコンピュータのこと
  点火機構 - 点火時期
  燃料系統 - 燃料噴射装置、フューエルポンプ
  吸排気系統 - スロットル開度、過給器の過給圧、排気デバイス、排ガス還元量
  動弁機構 - バルブタイミング、バルブリフト量
  始動制御 - セルモーター、イモビライザー


何故こんなものが火を噴くの? 不思議だ

そもそもコンピュータが火を噴くなんて、過電圧か延焼くらいしか考えられないのだが、
整備士のにいちゃん曰く
「他は異常ない。 ECUだけが焼け焦げている」 とのこと。

いったい何なんだろう????
不思議 怪奇現象だ。

はぁ、、、、部品(コントローラ)交換。
修理代、高そう


  MMMMM
 | / \ |  ┌───┐
 q > < p  │ひ~ん│
 (″。─ξ匚 ̄) └─┬─┘
  |。▽乃 ノ/   ─┘
  |。:  │
  └────┘


ということで我が家は、3月3日の日記に記載のように、この1ヶ月で
 ①車のドアミラーの開閉が出来なくなった。
 ②家の電話機が壊れた。
 ③昭和55年に買ったテレビの寿命が尽きた。
 ④パソコンのプリンターが壊れた
 ⑤もう一台のテレビのリモコンが動かなくなった
 ⑥ガスコンロの火がつかなくなった
 ⑦ガスストーブが壊れた。  点火してもすぐに消える
 ⑧炊飯器の電圧調整がおかしい
に加えて、最も奇妙な現象
 ⑨車の制御系(だけ)が、焼け焦げた
が発生したことになる。

どうなるんだexclamation & question


  MMMMM ┌~~~~~~┐
 | / \ |∫ひえ~こわ~∫
 q川∩ ∩川p└~~┬~~~┘
 ( ~~~ )  ~┘
   /mm厂\
  | √冂_ ∬
  \\___∬

« 脂肪定食 | トップページ | 追伸 怪奇現象 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脂肪定食 | トップページ | 追伸 怪奇現象 »