フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 寒桜 | トップページ | オタク? »

2011年11月 6日 (日)

昔からある場所

昨日の日記の続き

平野神社の帰り、昔住んでいた町に寄ってみた。
左京区一乗寺築田町 このあたりに下宿していた

フォト フォト

大文字もよく見える

フォト

この辺りはまだ、畑がたくさん残っていて、京野菜などを作っている。

懐かしい、30年以上前の話。 昭和54年頃の話だ。

町の雰囲気は昔のままなのだが、当時馴染みだった店は、殆どなくなっている。
そんな中、一軒の小さな洋食屋さんに入ってみた。

フォト フォト

頑固そうな爺さんが一人、カウンター(兼、厨房)の中で、黙々と仕事をしている。
よく見ると、昔の面影が、まだある。
30年前、よく通っていた洋食屋さんのマスター、その人だ。
時間を感じるね。 でも、店の中は当時と全く変わっていない。
30年前にあったステレオセットが、まだ現役で店内のBGMを流している。

いやぁ懐かしいわーい(嬉しい顔)

京都の有名なホテルで修行していた若いマスターは、昭和51年に独立して、この学生街の一乗寺に店を構えた。
以来35年、一度も店の改装すらせずに、当時のままの味と雰囲気を守ってきた。
なんと、値段もそのままげっそり
当時、殆どのメニューがコーヒー付きで500円だったのだが、今は600円。 それでも安い
黒板に、その日のメニューが書いてあるのだが、その黒板も、黒板の位置も、当時のままである。

 「茶山にあった、親子で営んでいた喫茶店は、もうなくなったよ」
 「隣のパン屋さんは、おかみさんが亡くなったので、5年前に閉めた」

なぁんて話を聞きながら、いつの間にか気持ちも30年前にもどっていたような。

マスターは、昔の客がこうやってひょっこり訪ねてきてくれるのが、一番の楽しみなのだそうだ。


町並みは少しは変わったけど、雰囲気は昔のままで、こうやって馴染みの店が残っていてくれるって、いいもんだね。




そういえば、こんな曲を思い出してしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=oJy8e-Tl-0Y

ボクは、My little loverの原曲よりも、小田和正がアレンジしてJUJUが歌っている、こちらのバージョンの方が好きだ。

« 寒桜 | トップページ | オタク? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔からある場所:

« 寒桜 | トップページ | オタク? »