フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 痛くて挿入できなかった話 | トップページ | 顛末 »

2014年5月24日 (土)

チャンスは突然やってくる

己丑の大運に交入して、はや3年
「人生最大の吉運期に、何かやらなければ・・・」
定年を待たずに占い居酒屋をやりたいという思いは強く持っている。

ひょんな事から、格好の物件の話が来た。

「たぶん、この好条件は、一生巡り会わないだろう」 と思えるほどである。

さぁ、どうする?

①退職金に若干の上乗せをして、早期退職して、「居酒屋の占いオヤジ」になるか
②もうちょっとサラリーマンを続けるか
③折衷案 (サラリーマンを続けつつ、出資だけして、オーナーとなるか)

結論は今月中。 思案のしどころだね。


★四柱推命的には、「今でしょexclamation ×2


★断易を立ててみた。
フォト


本卦:雷水解 之卦:水地比 
日晨未土は妻財に帯類 
用神は世爻でもある辰土妻財 巳に変じて回頭生 えぇやん手(チョキ)
でも、空亡バッド(下向き矢印)
う~ん、、、儲からないか、儲けても出て行って、結局は残らない。
う~ん、、、げっそり  う~んげっそり


★周易も見てみた
フォト

沢雷随五爻変
オーナーに徹して大先生に任せるか

易の神様は、こういう悪戯をする
でも、当たっていると思う。
断易も周易も、
「ビジネスとしての自覚がない」「やるなら真剣にやれ」
と言ってるんだね。

コメント

« 痛くて挿入できなかった話 | トップページ | 顛末 »

コメント

谷川白龍様> わざわざありがとうございます。
出た卦は違っても、大体同じコトを言ってますよね
易って、不思議ですね。
今回は皆が共通して出している、「震」(雷)がキーになってますね。
やっぱり、そうなんですよねぇ~
ではまた教室で

勝手に占ってみた

雷地豫 六五 (略筮)

③折衷案 がいいかな!

”候を建て師を行るに利ろし”
誰か信用の出来る方(候)を雇(建)って、先ず開業(師)。
信用の出来る弟子後輩(候)を雇(建)って、占いをする(行師)。

”刑罰清くして民服す”
物件の契約を慎重に、法的な縛りが無いか確認

”楽を作り徳を崇び、殷にこれを上帝に薦め”
広告宣伝(作楽)を積極的(殷)に世間(上帝)に広める。

”六五”
占い居酒屋開業の夢(貞疾)は、本業?(サラリーマン)があるから(九四の剛に乗っている)、潰れることなく(不死)やって行ける(中位)。

では、また来月お会いいたしましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 痛くて挿入できなかった話 | トップページ | 顛末 »