フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 今年も、この季節がやってきた。 | トップページ | チャンスは突然やってくる »

2014年5月23日 (金)

痛くて挿入できなかった話

肌をはだけると、 


フォト


挿入するところをキレイにしましょうねハート達(複数ハート)」 と、おねえさんが拭いてくれる。

そして、、、、太くて硬いモノを見せられた。
これ、入れるわよハート達(複数ハート)

えぇぇぇ~げっそり こんな太いモノ 入らない~ボケーっとした顔

嫌がる暇もなく、入り口をちょっとさすって・・・ ブスッダッシュ(走り出す様)

あぁ、痛いっダッシュ(走り出す様)

挿入には成功したが、中が狭くて動きが取れない。 ピストンが動かない」

一度挿入したモノを、いったん抜いて、再び挑戦パンチダッシュ(走り出す様)

でも、結果は同じ。 とうとう、おねえさん 諦めた。

ダメねぇ~失恋」 
もう、服を着てくださいっexclamation ×2
落ちついて、、、あとでもう一度しましょハート達(複数ハート)



結局、3回も注射針を入れられて、こんな事になってしまった。。。げっそり

フォト



右手1カ所 左手2カ所
フォト フォト

ぼくは、皮(脂肪)が分厚いのに、奥に沈んだ血管は細い。
だからいつも、こんなコトになる。
ボクは血管が欠陥だ

そう手(パー) 健康診断の血液検査での一幕でした。

太いモノを体に入れるのは、このとき以来だ!
                  ↓
 http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-6078.html

« 今年も、この季節がやってきた。 | トップページ | チャンスは突然やってくる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も、この季節がやってきた。 | トップページ | チャンスは突然やってくる »