フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 涼秋甘味 | トップページ | 一人誕生祝い »

2014年8月 8日 (金)

夢を語る 誕生日

mixiを始めて、なんと・・・ 10回目の誕生日を迎えた。


 ※       *  ※
 *  △△△△△ ″
・ ・ ∥∥∥∥∥  *
  *・・・・・・・  ※
 ・ ・∨∨∨∨∨・
   (_____ )

Happy Birthday to me !!!

そのたびに紹介している、サムエルウルマンの詩
  http://simaonolife.sakura.ne.jp/tesuto1/newpage17.html

「『変わる 変わる』 と言いながら、早よ変わらんかいパンチダッシュ(走り出す様)
えぇ加減、サムエルちゃんもソッポを向くだろう。
変わる準備を始めなければ走る人

ボクが何故、「占い居酒屋」を始めたいかというと・・・

もう10年くらい前、和田山のスーパーに、バレンタインのイベントに行ったときのこと。
師範代を務めていた弁天町の教室の生徒さん達を引き連れ、セレーネ・沙湖さんと共に、5人で行ったのだが、
 (当然、男はボク一人)
この時ボクは、6時間で46人を鑑定した。
他の4人のブースは、バレンタインのイベントらしく、女の子の客ばかりなのに、ボクのブースに並んでいる殆どの客は、オッチャン。げっそり
しかも、このスーパーの店員やテナントの社員が、休憩時間に並びに来ている。

 ・仕事しんどいねん
 ・ワシ、いつまでココで肉切ってるんやろ???
 ・家族とうまくいってない
 ・店を変わりたい

などなど、オッチャン特有の悩みを真剣に打ち明けられた。
「10分千円で、それを聞くか?」  などと思いつつ、対応していた。

よくよく考えてみると

■オッチャンだって、悩みはある。 いや、むしろオッチャンの悩みの方が深い
■きっとオッチャンだって、占いに興味がある。 占いやって欲しい。
■おっちゃん達が気軽に占いできる環境があれば、きっとやってくるだろう。

そうだ手(パー) いつかオッチャンのための占い館を始めようexclamation ×2

と思い立ったのがきっかけ。 居酒屋に拘るモノではない。

 ・サラリーマンのオッチャンの悩みは解る
 ・占いも出来る

そんなオヤジに、私はなりたい。。。 ← 宮澤賢治かっ?


そうこうしているうちに、Facebookに、尊敬する及川遼先生からメッセージが来た。
嬉しいねぇ~手(チョキ)

« 涼秋甘味 | トップページ | 一人誕生祝い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涼秋甘味 | トップページ | 一人誕生祝い »