フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 原出テルヲさん | トップページ | ふほう占拠 »

2015年4月23日 (木)

【備忘録】人相見の道具

「黙って座ればピタリと当たる」 などと言いながら、街頭易者が客を呼び込むシーンがある。
その人相見が使う道具を紹介する
(天道先生の言われたことを纏めたに過ぎないが・・・)

道具は、天眼鏡、懐中電灯、鏡 の三点(のみ)

■天眼鏡
いわゆる虫眼鏡。 これは大きい方が良い。 直径10cm以上のレンズがオススメ。
当然、プラスチックレンズの軽いモノを選ぶ。

フォト
      ↑
ボクが使っているのはコレ。
天道先生のオススメ商品である。
  http://www.loupe-studio.com/katate/light/lightp/sn-130lh.html


■懐中電灯
ボクは、100円ショップで売ってる小さいモノを使用している
白色LEDが、5灯

フォト フォト

白い光を放つモノが良いのだが、あまり明るすぎると、気色が見えなくなるので、鑑定の際には白い布をかぶせて照らす。


■鏡
これは特に指定なし

フォト


以上、人相見の道具紹介(備忘録) でした。


« 原出テルヲさん | トップページ | ふほう占拠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原出テルヲさん | トップページ | ふほう占拠 »