フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 丈夫な胃袋に感謝! | トップページ | デブの記念日? »

2015年8月 8日 (土)

今年も、夢を語る 誕生日

また1つ、トシを取ってしまった。
 mixiを始めて、11回目の誕生日
 ブログを始めて、10回目の誕生日
長いね。

去年の誕生日に、夢を語ったが、
小さい夢だけど、少しずつ、(時間だけは)近づいている(気がする)。


誕生日の度に、サムエルウルマンの詩を紹介している。
 http://simaonolife.sakura.ne.jp/tesuto1/newpage17.html

色んな人が訳しているが、ボクは新井満さんの訳が好きだ。

真の青春とは
若き肉体のなかにあるのではなく
若き精神のなかにこそある


ボクはまだ、青春にも至っていない、思春期のオッサンだね。



先日、グランフロントの近くで、小さなキッチンバーを見つけた。

フォト フォト

PaPaボビノ という店である。

ランチメニューの、「ステーキカレー」 が、とっても旨い。

フォト フォト

 ・ヘレ肉に拘ったマスターが焼くステーキ
 ・辛味と酸味が絶妙のカレー

熟練したプロの技である。
さて、北新地に、ボビノ というステーキハウスがあって、そこのランチでも、「ステーキカレー」がある。
堂島にオフィスがあった頃、美味しくてよく行ったものだ。
実は、この PaPaボビノのマスター(オーナーシェフ)は、北新地ボビノの先代のオーナーである。
だから昔、ボクがよく食べに行っていた頃のステーキカレーは、このマスターの味であった。
体を壊し、二代目(息子)に店を譲り、暫く療養していたのだが、
幸い回復して元気を取り戻し、再び、自分の店を始めるに至ったそうだ。
昔からのボビノの味は、二代目(息子)が受け継ぎ、自分は、新しい店で新しい味を出している。

いぃねぇ~手(パー)
どこかの家具屋さんの親子に、爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。

年取ってまた、新しいことに挑戦している。
このマスターはずっと青春しているんだろうね

ボクもこんな感じでトシを取っていきたいと思う。

« 丈夫な胃袋に感謝! | トップページ | デブの記念日? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丈夫な胃袋に感謝! | トップページ | デブの記念日? »