フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 元気の出るランチ | トップページ | 謎の読者に呼びかけ »

2016年4月 6日 (水)

霊感の不思議

昔、JR阪和線の美章園駅のガード下に、おいしい 「イカ焼き」 の店があった。
高校のクラブ活動の帰りに、よく買い食いをしたものだった
イカ焼きに、玉子が入っているのだが、
・玉子2つ を 「ダブル」
・玉子3つ を 「サブル」
・玉子4つ を 「シブル」
と呼んでいた。 (そういう商品名だった)
高校時代は卓球をやっていたのだが、帰りにはいつも、「シブル」 を食べていた。

そう、「シブル」 といえば、(長い前振りやなぁ〜)
母の入院を渋っているのは、むしろボクかもしれない。

この日記で何度も紹介してきたが、母の家系は皆、不思議な霊能力がある。
母も最近、こんなことがあった
  http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-3bb2.html
ちなみに祖母は、四柱推命やってたらしい。

そんな母が、十数年前、大腸癌で、江坂の某病院に入院していたときのこと。

個室ベットの中の母は毎日、明け方になると、誰かの訪問を受け、話しかけられるらしい。
「まだ明け方だから、帰ってくれ。 自分の病室に戻ってくれ」 と言っても、引き上げてくれない。
名前を、●●さんと言うらしい。
毎日訪問を受けた母は、怒りだして、看護師の詰所に怒鳴り込んでいった。

 「●●さん、毎朝うるさいんですよ!! 何とかしてください!!」

怪訝な顔をする看護師さんたち・・・
病棟の古株の人に聞いた話だが、
実は、●●さんと言う人は、母が入院する前に、母の病室にいて、亡くなった人らしい。
風体も、母が見たのと同じらしい

実話だよ!!

  MMMMM ┌〜〜〜〜〜〜┐
 | / \ |∫ひえ〜こわ〜∫
 q川∩ ∩川p└〜〜┬〜〜〜┘
 ( 〜〜〜 )  〜┘
   /mm厂\
  | √冂_ ∬
  \\___∬

それ以後母は、いろんな病気で何度か入院しているが、かなり抵抗がある。
そりゃぁそうだよね。

どうしたものだろう?

« 元気の出るランチ | トップページ | 謎の読者に呼びかけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霊感の不思議:

« 元気の出るランチ | トップページ | 謎の読者に呼びかけ »