フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 病は気から ってホントだね。 | トップページ | ご馳走な一日の予感 »

2016年7月13日 (水)

続・ 病は気からって、ホントだね。

昨日の日記の続き

最近、週刊現代がおもしろい
別に、袋とじのヘアヌードが楽しみなわけではない。

■6/11号 
Photo

医者に出されても飲み続けてはいけない薬

Photo_2


■6/18号
Photo_3

現役の医者たちが次々に証言
「有名な薬でも医者の言いなりに飲み続けるのは危険です!」

Photo_4


みんな知ってる有名な薬が、「危険」 と書かれているし、コレを読むといろいろ迷うところだ。

 ・バイ●スピリン(バッファリン)
 ・タケ●ロン

ともに長期間飲むのは危険だが、母は飲んでいない。(実はボクは飲んでいるが・・・)
ところが、この2つの薬のジェネリックを飲んでいた。
この2つを1錠に纏めた、「タケ●ダ」 という薬。
たくさんの「危険な薬」 を、母は飲んでいることがわかった。


以下はお薬手帳だが

■済生会病院から出ている薬
R

■整形外科から出ている薬
R_2

■内科から出ている薬
R_3

いったい毎日何錠飲むんだろう???

母は今年の正月明けから、よく頭がくらくらして倒れたことが頻繁にあった
いろいろ調べていたのだが、とある糖尿病の薬が怪しい、と、思い始めた。
飲めばたちどころに効いて、血糖値を急降下させる、危険な薬だ。
で、この薬をやめてみた。 すると、、、そういった現象は消えた。
そのかわり、しっかりと足の痛みも蘇ってきた。
感覚が戻ったので、痛みに耐えながら歩くこともできる。
これは、3種類処方されている糖尿病の薬のうち1つ。


なんか、医者の出す薬が信用できなくなってきた。

« 病は気から ってホントだね。 | トップページ | ご馳走な一日の予感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・ 病は気からって、ホントだね。:

« 病は気から ってホントだね。 | トップページ | ご馳走な一日の予感 »