フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 11月11日は独身の日 | トップページ | 忙中酒あり »

2016年11月12日 (土)

事の顛末

母親は、あの性格
結構気性が激しく我が儘。 今お世話になっている老健とも折り合いがよくない。
結局、外泊中ということで、帰宅している。
その最中に、ぼくの東京出張があった。 
11/10~11 の1泊2日の出張(の筈だった)

ボクは、「出張中は何もせず、おとなしく寝ていろよ!」 と言い聞かせて出て行ったのだが、
10日の昼間電話がかかってきた。

「停電や~ 早よ帰ってきて!!」
もちろんボクは仕事中。
動転した母は、何度も電話してくる。
「とにかく早よ帰ってきて!!」

そのうち、緊急通報装置が作動し始め、警備会社の人が訪ねてきた。
http://www.jpu.co.jp/s1-kinkyu/

屈強なオッチャンが、玄関口で、何度もドアを叩く。
「どうしましたか? あけてくださーい!!」

でも、おびえている母は、ドアを開けない。 悪意の人と勘違いしたみたいだ。
結局、仲の良い近所のおばちゃんに中に入ってもらって、ドアを開けた。

後でわかったことだが、母は、火は使わなかったものの、台所で
電子レンジ、電気ストーブ、炊飯器、電気ポットを同時に使い始めたらしい。
それで台所のヒューズが飛んで、ブレーカーが落ちただけだったのだが、台所以外の部屋の電気をつけていなかったために、家中の電気が消えて、停電したようになったのであった。

結局ボクは、11日の予定をキャンセルして帰宅した。


ところで、この件で、とんでもない事実が発覚した。
警備会社は当然、ボクに連絡したのだが、ボクの連絡先が、東京転勤していた頃の東京の自宅の電話番号だったために、連絡が付かなかった。
大阪に戻ったときに、連絡先の変更を失念していたのだった。
そこで翌日、吹田市保健福祉センターへ、連絡先の変更に行ったところ、
緊急通報装置というのは、独居老人のためのもの。
ボクが大阪に戻ってきた時点で解約しなければならないものであったらしい。
違約金が発生する???
とにかく、大阪に戻ってから9年。
この9年間に、1日6時間以上&週4日以上勤務していたという証明を、会社から発行してもらわなければならない。
月曜日、人事に交渉しなければ・・・
どうなることやら。

« 11月11日は独身の日 | トップページ | 忙中酒あり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事の顛末:

« 11月11日は独身の日 | トップページ | 忙中酒あり »