フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【車】 市中酔迷的五大ニュース第2位 | トップページ | 酒 (五大ニュース 番外) »

2016年12月31日 (土)

【奇跡】 市中酔迷的五大ニュース第1位

市中酔迷の、今年の私的な五大ニュース
第1位は、 「奇跡」


今年、母が2回入院した。
いずれも、40度以上の高熱が続いたのは、胆管炎が原因らしい。
ボクの勘ではあるが、カテーテルが胆管を通らなかったことからして、肝臓癌が胆嚢に転移しているのではないかと考えている。
3月に精密検査を行う予定である。

8月24日に、胆管の詰まりを取り除く手術を行ったが、体力的な問題(?)から、原因を取り除くに至らなかった。
   http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-5aca.html

しかも術後の状況が良くなく、病院から電話がかかってきて呼び出され、
駆けつけたら、こんな状況だった。
    ↓
   http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-5cf1.html

このときは正直、覚悟していた。
「家の中、汚いなぁ」 「葬儀屋どうしよう?」 「超多忙の仕事の状況をどうしよう?」 などなど

そのときボクは、母に対して、ドクターハッシーに習った 「気当て」 を行っていた。
ボクは、占いは信じるが、こういったスピ系の諸々はあまり信じない。
なのに何故か、腕に覚えの「気当て」 を何時間も行っていた。
 ※ 気当てをした後、ボクはは何故か喉を痛め、医者に通うことになる。

その後、次々と不思議なことが起こった。


①我が家の風呂の栓が入らず、お湯がためられない状況になった。
②霊感があって色々と「見える」友人から、帰宅途中に久しぶりに電話があり、
 「縁側で座って酒を飲んでいるような穏やかなおじさんが、あなたの所に向かっている」
 と、意味深なことを言ってきた。
③その電話が切れた直後に、阪急南千里の駅で、なんと、数珠が落ちているのを見つけた。
 あまりに気持ち悪いので、その友人に電話をしたところ、「持ち帰ってはいけない!」 とのこと。
 当然だが、放置できず、南千里駅の駅長室に持って行った。

すると、・・・
それぞれの結果が次々と出てきた。

①に対して
 吸い出し器で、栓の下を吸い出すと、見覚えのないガラス玉が出てきた。
 このガラス玉は何なのか? どうやって風呂に入ってきて管を詰まらせたのか? 
 は不明。
 ただ、風呂は我が家の南西(二黒土星) すなわち、母の位置にあり、
 その水回りが詰まっていたことになる。
 ガラス玉を取り除き、風呂の大掃除をしたのだが、その後、
 母が奇跡的に回復する事になる。


②に対して
 電話があったその日の夜、母の夢枕に、祖父(母の父)が立って、
 「今回は連れて行かないよ。 健(ボク)が大変だから、様子を見に来た」
 と言って去っていったらしい。

③に対して
 ボクが数珠を南千里駅に持って行った途端、駅の火災報知器が鳴り始めた。
 火災など発生していないし、誰かのイタズラでもない。
 警察が来て大騒ぎになった。
 そんな中、数珠を駅長室に引き渡してきた。

信じる信じないは別として、不思議なことが起こった。
そして母は、奇跡的に膵炎が治まり、病状が回復に向かった。
(もちろん、根本原因が解決したわけではない)

不思議なことがあるモノだ。


そして、この2回目の入院にも、不思議な偶然があった。
8月8日の、ボクの誕生日の出来事
  ↓
http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-44c4.html

この易卦がなければ、ボクの誕生日が母の命日になっていた。

« 【車】 市中酔迷的五大ニュース第2位 | トップページ | 酒 (五大ニュース 番外) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【奇跡】 市中酔迷的五大ニュース第1位:

« 【車】 市中酔迷的五大ニュース第2位 | トップページ | 酒 (五大ニュース 番外) »