フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 恐怖体験をさせてしまった話 | トップページ | 茶番だね »

2017年3月23日 (木)

送別会に思うこと

日付替わって昨日、送別会だった。

うちの会社にしては珍しい、会議費予算を遙かに超えた豪華和食のフルコース。

Photo


送られる人は、65歳の第二定年を迎えて、会社を卒業する大先輩。
22歳で入社し、43年間の会社生活を過ごし、晴れて卒業となった。
すごく人望のある人だったので、
数え切れないほどの多くのメッセージ(贈る言葉)と花束を手にして、見送られていった。
「思い残すことは何もない」 とも言っていた。
ちょうど高度成長期に入社して、バブルの時代に働き盛りで、、、
古き良き時代の会社生活を知っている、最後の世代が卒業したことになる。

なんというか、
定年まで勤め上げて、同僚や部下に見送られて、花束を貰って会社を卒業するというシーン。 
よく、テレビのドラマで見る光景を目の当たりにして、送る側も感無量だね。

僕自身も三十数年、この会社にいて、
「もうそろそろ、別の世界に・・・」 と考えることも何度もあったが、この光景を味わいたくて、定年まで会社に居る という自分も少なからずある。

ボクも次年度は、
 東京転勤してセキュリティ屋さんを続けるか
 大阪にとどまって、新しい部署で新しい職務に取り組むか
の選択があったのだが、介護を抱えている以上、後者を選んだ。
(セキュリティ屋さんも兼務するが)

残りの会社生活、頑張って全うしよう。
って、そこまで会社が潰れずにあるかな???


« 恐怖体験をさせてしまった話 | トップページ | 茶番だね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 送別会に思うこと:

« 恐怖体験をさせてしまった話 | トップページ | 茶番だね »