フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 万歩越え | トップページ | ギモンが解決した話 »

2017年9月20日 (水)

「ディス イズ ア ペン」 の話

最近、どのチャンネルを回しても、「このハゲ~!!」 でお馴染みの豊田真由子議員の話題ばかり。
この件、ボクと全く同じ事を考えてる人が居た。
玉鬘ママのブログ
 https://ameblo.jp/kouzoujunko0208/entry-12312051227.html
を読んで、全面的に同意してしまう。

豊田議員は、
◆口の悪さは幼少時からの親の躾の問題
◆マスコミは、彼女の実際の政治家の資質や能力を一切問題にしていない。
◆むしろ、地元のために、一生懸命頑張っている印象がある
◆それに、不倫もいていないし
◆政治とカネの問題も、なさそうだ

一方、騒ぎの発端となった、元第一秘書は
●郵便物の宛先を間違えたり
●謝罪に行っていないのに、「行きました」と報告したり
●緊張感のない運転をしたり
●その他、短期間に次々と失敗を繰り返し、能力の無さを露呈している。
そんな自分の非は棚に上げ、豊田議員の罵倒暴言の音声を、(警察だけでなく)週刊誌に売るという行為に出ている。この秘書にこそ悪意を感じる。
ボクならば、自分の失敗でこれだけ迷惑をかけたのであれば、どんな罵詈雑言も甘んじて受けると思う。
この元第一秘書は、豊田議員の記者会見の反論を、「顔出しNG」で語っているが、
これもフェアではない。
意見があるなら、オマエも堂々と、マスコミの前に姿を現せ!!
と言いたい。

豊田議員の最大の罪(欠点)は、そんなクォリティの低い人と仕事してること。
これは、豊田議員の人徳の無さに起因するかもしれないけどね。

マスコミは、「豊田議員(だけ)が全面的に悪い」 として、豊田議員をディすっているが、
このように、マスコミや文屋が、ペンでディすることを、
ディス イズ ア ペン」 と言う。
    ↑
 これ、試験に出るよ!!(笑)

※参照
記事 http://news.livedoor.com/article/detail/13628820/
動画 https://www.youtube.com/watch?v=Iar5Dagoukw

« 万歩越え | トップページ | ギモンが解決した話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万歩越え | トップページ | ギモンが解決した話 »