フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 不思議な話 1 | トップページ | コンビネーション »

2017年12月19日 (火)

不思議な話 2

昨日の日記の話だけど、
ぼくはきっと、神様の使いをしたわけだ。
たまたま近くを通りかかった僕に、お守りを持たせて、
「今から行ってこい!!」 と、無言の指示を与えられた。
そう思えば面白いね。

神様の次は、ご先祖様と守護霊のお話

以前僕は沖縄で、ユタに見て貰ったとき、
「ボクの父方の先祖は、沖縄の久米村の人であった」
という話をした。
 http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-8c28.html

またボクは大阪でも、「守護霊が見える」という人に見て貰ったことがある。
そのとき、
「ボクの守護霊様は、南の島の人」 と言われた。

偶然の一致かな???

  MMMMM ┌~~~~~~┐
 | / \ |∫ひえ~こわ~∫
 q川∩ ∩川p└~~┬~~~┘
 ( ~~~ )  ~┘
   /mm厂\
  | √冂_ ∬
  \\___∬

ボクはこのことを、母には一言も言っていなかった。
母は占いも心霊も信じない人だから。。。

で、先日、母は奇妙な夢を見た(らしい)。



父(母の夫ですね)が初めて、母の夢枕に立った。
今まで母の夢枕に立つのは、母方の祖父母ばかりだったのに。
で、父が、母に、「早よ来い!!」 と、顎で促す。
母は、「どこへ行くの?」 と聞き返したら、父が
「決まってるやないか! 沖縄に帰るんや」
と言ったそうな。。。 そこで目が覚めたらしい。


これも偶然の一致???

そういえば、前世カフェでボクの前世を見て貰ったとき
「ボクの前々世は、189年前の中国の道教の術師だった」 らしい。
 http://shichuu.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-6f97.html

ってことは、
久米村の住人の先祖は、明国からの渡来人であったことを考えると、話が繋がるような気がする。
そして、ボクが東洋占術をやっているのも頷ける。

考え過ぎかもしれないが、ミステリアスな話だ。

« 不思議な話 1 | トップページ | コンビネーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な話 2:

« 不思議な話 1 | トップページ | コンビネーション »