フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 本は縁のモノ | トップページ | 市中酔迷チャンポン »

2018年1月19日 (金)

病院での出来事

病院でまた事件があった。
連絡があり、会社を休んで病院へ。

ストレスをためる母も気の毒だが、大勢の年寄りの面倒を見る病院の苦労もよくわかる。

さて、今朝(19日の早朝)の話。
前日の晩、消灯の時、隣のスパンの患者さんが、カーテンをめくって、母に話しかけてきた。
 ※母の病室は4人部屋。 カーテンで仕切られている。

「あんた、しんどいやろけど、リハビリ頑張って、ちゃんと退院して長生きしぃや!」
「ほな、おやすみ」

そういってカーテンを閉めて床についた。
そしてそのまま、息を引き取った。 91歳だったらしい。
家族の誰にも看取られることなく、一人寂しく旅立っていった。
でも、苦しむことなく安らかに眠るように息を引き取り、大往生だったと思う。

奇しくも、その婆さんが息を引き取ったであろう時間に、母は夢を見ていた。
母の枕元に、小さな男の子が立っていて、
「お母さぁ~ん!!」 と言って泣き叫んでいる。
どうやらその顔は、ボクの小さい頃の顔では無いらしい。

何か関係があるのかどうかわからないけど、不思議な話だね。

隣の婆さんには、ご冥福をお祈りしたい。


Photo_2

写真は、母の病室からみえる景色。
のどかだね


« 本は縁のモノ | トップページ | 市中酔迷チャンポン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院での出来事:

« 本は縁のモノ | トップページ | 市中酔迷チャンポン »