フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 見慣れた風景 | トップページ | 人間の尊厳って・・・ »

2018年5月 3日 (木)

オッチャンを追いかける話

忙中音楽あり

今年も中之島祭りに行ってきた。

Photo_2

もう15年くらい前から、
「毎年5月3日は 中之島祭りに行って、「未来民」のライブを鑑賞する。」
というのが年中行事になっている。


Photo_3


未来民は、LOVE & PEACE をテーマに、メッセージ性の強いオリジナル曲を演奏するバンドで、音楽の完成度も高い。
ボーカルの上手さもさることながら、この4人のオッチャンが、メチャメチャ良い味を出している。


Photo_4


特に、ベースのヒロさんがいぃ。


Photo_5


ボクと同年代? ちょっと上かな?
えぇお父ちゃん(いや、お爺さんかな?)の雰囲気を醸し出しつつも、激しく巧いベースさばき。
歴史を感じる。 人生を感じるね。

もう10年以上、中之島祭りでこのバンドを見ていると、
みんな一緒に年齢を重ねているが、若い頃と同じ気持ちを持ち続けて音楽を楽しんでいるのがよくわかる。
そして、それを見ているボクも楽しくなってくる。

このライブだけ見て、とんぼ返りだったが、
介護と雑務に追いまくられる連休を過ごしているボクにとっては、ちょっとイヤされた時間だった。

« 見慣れた風景 | トップページ | 人間の尊厳って・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オッチャンを追いかける話:

« 見慣れた風景 | トップページ | 人間の尊厳って・・・ »