フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2021年12月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年2月

2022年2月18日 (金)

訟タイム~

未明まで病院で色々と話を聞いたり入院の手続きしたり・・・先ほど帰宅。 ハッキリ言って手遅れ。
こうなるまで入院できない仕組みがおかしいね。
重傷の老人よりも、軽傷のコロナ患者の方が優先されている。
さて明日も引き続き病院に詰める。
ちょっとだけ寝よう。
その前に、事の成り行きを占ってみよう。
先日買った黄金のサイコロ
Photo_20220509023601
なんと・・・ 六面体の上に八面体が乗ってしまった。
めずらしい。。。
天水訟の三爻変
う~ん  今まで散々、SNSで不平不満を書いてきたけど、口をつぐむことにする。
黙って、神様とご先祖様にお祈りすることにする。

2022年2月17日 (木)

とうとう

母親
胆管炎、膵炎、膀胱炎、骨髄炎
とうとう、心不全
国立循環器病センターに搬送される

2022年2月13日 (日)

疲れる話

今日は一人で休日出勤。 オフィスは誰もいない。
結局、先週は1日も出社せず。
明日、EMSの審査という大きなイベントがあるのに、なんの準備も出来て居らず、今日は一人でお仕事。。。
今日中には帰りたいね。
先週火曜日以来、ご心配をおかけしております。
結局、かかりつけ医(実はかかりつけ医は、この病院の元内科部長)の計らいで、PCR検査は当日結果判明→即日診察&検査
と言うことになったのだが、結果は思わしくなく、炎症は多岐にわたっている。 でも入院できず。
■看病するボクが、目眩と頭痛に見舞われ、動けない日が続いた
■明日、仕事で大きなイベントがあるため、準備があり、看病できない。
ということで、17日の木曜日まで、施設で預かって貰って、そこで点滴など療養している。
その後のことは未定。 というか・・・・
「自宅に帰って死にたい」という母親の最後の願いは叶えてやろうと思う。
家で死なれると大変なんだけどね。
ということで、色々葛藤もあり、ご報告遅れました。

2022年2月 8日 (火)

納得できない話


母親がまた、胆管炎を発症した
というか、またいつもの症状。
 白血球:1万超え CRP:6+
当然、ものすごい高熱が出る。
かかりつけ医が地元のS病院に紹介状を書いて、
至急行くようにFAXしてくれた。
ところが・・・

病院:高熱なので発熱外来に行って、PCR検査
   が陰性であれば、入館してください。
ボク:コロナの発熱ではない。胆管炎で一刻も
   早く抗生剤を打たなければならないん
   ですよ。
病院:発熱した人は、全員そうしていただきます。
ボク:では今から行きます
病院:今日は締め切りました。
   明日以降来てください。
   発熱外来の待合は、1Fの駐車場です。
ボク:えっ? 91歳寝たきりの老人を
   寒空の下で待たせるのですか?
病院:PCR検査で陰性が確認できなければ
   入館して治療や検査は出来ません。
   でもそういう事情なら特別に
   予約を取りましょう。
   11時に来てください。寒空で待つのが
   嫌なら、マイカーで来て、
   車中でお待ちください。
   検査結果はすぐには出ません。
   出たら連絡します。
ボク:結果が出るまで治療して貰えないんですか? 
   一刻を争うんですよ! 紹介状もあるし。
病院:PCR検査で陰性が確認できなければ
   治療や検査は出来ません。
ボク:待ってる間に病状が悪化したら
   どうするのですか?
病院:そのときは救急車を呼んで、
   開いている他の病院に行ってください。

※ちなみに、陽性ならどうなるか尋ねてみた。
陽性の場合、コロナが完治してから胆管炎の治療になるらしい。たとえ胆管炎が更に進行しても、そのルールに例外は無いそうだ。

« 2021年12月 | トップページ | 2022年8月 »