フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

2018年6月 5日 (火)

シニアは死にや

■親の年金、貯金を頼りにギリギリの生活…… 「働けない中高年」の実態に迫ったNスペ「ミッシングワーカー」が話題に
(キャリコネ - 06月04日 18:41)

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3568496

いやぁ、身につまされるね。

家族と同居している老人に対しては、介護保険はものすごく冷たい。
ちゃんと税金を納めている家族がいる老人は、入院費用も高い。(←これ、反対じゃないの?)

よくよく考えてみると、昨年11月からの、母の一連の入退院で、ボクは余裕で100万円くらいは使っている。
お金のない老人は、生きていくことも出来ない。

まさに、「シニアは死にや」 だね

2017年5月 8日 (月)

連休の神戸

翌日、神戸へ。
これも目的地への直行・直帰

ここで、カレー蕎麦の長野屋に行く。
カレー蕎麦の長野屋といえば、三宮のガード下が有名だが、
「元祖カレー蕎麦の長野屋」は、二宮にある。

Photo_7

Photo_9


ここのカレー蕎麦は、独特である。
「カレー入りあんかけ蕎麦」 とでも言うべきか。
ウスターソースを一周させてあるところもおもしろい。

Photo_10

Photo_11


せっかく神戸に来たのだから、魔女の家に寄って、木星王さんに挨拶。
そこでバッタリとT魚さんに会う。
世間は狭いね。

連休の京都

ちょっと野暮用で京都へ
ちゃっちゃと行って、さっさと帰る。
連休の京都は、外国人だらけ

◆池田屋
新撰組の池田屋騒動の舞台も、今はチェーン店の居酒屋

2

3


坂本龍馬が殺された寺田屋も、よく似たことになっている。
なんか、、、情緒が・・・


◆三密堂

寺町通りにある、古書屋さん。
占術関係の古書がたくさんある。また、占術関係の本もたくさん出版している。
でも、目的の本は無かった。

Photo_5

Photo_6

2017年4月23日 (日)

場所取り

あぁ~!!    沖縄行きたい」!!!

Photo


2016年12月17日 (土)

大阪で言えば、天満?

浅草に、モツ煮通り という屋台の通りがある。
大阪で言えば、天満あたりかな?

Photo

たくさんの店が並んでいるが、全ての店に、「もつ煮」 がある。
店によって味が全く違う
※「もつ煮」は、大阪では、「どて焼き」という。

ボクは、一番混雑している店に入ってみた。

Photo_2

ここのモツ煮は、こんな感じ
           ↓
Photo_3

キムチバージョンもある

Photo_4

食べた後は、ご飯を入れて雑炊にする。

Photo_5

なかなか旨い。


年内の出張は終わったが、年明けからまた、東京と、名古屋近辺数か所を出張する。
また名古屋グルメだね。


2016年12月11日 (日)

続・ホテルの朝食

昨日の朝のホテルの朝食


① トーストを焼く

Photo_15


②マーガリンを塗る

Photo_16


③味付け海苔を敷き詰める

Photo_17


④スクランブルエッグ、ソーセージ、ミックスベジタブルをトッピング

Photo_18


重い。。。(笑)  食べにくい。。。(笑)

⑤更に、オレンジマーマレードを塗ろうか思案してみたりして・・・(笑)

Photo_19


以上、日記5編を一気に更新しました

2016年12月10日 (土)

いつかきっと 食べてやる!!

年内最後の出張が終わった。
さぁて、大阪に帰る

また、新幹線の車内で食べる弁当を買いに、八重洲の大丸へ

景気が良いのか、ボーナスが出たからか、
こんな弁当が飛ぶように売れている。

一万円かぁ~


Photo_14

テレビでもやっていたが、美味しいらしい

ボクは???  迷い中(笑)


「あげまん」 は、是非食べよう!

門仲で朝を迎えれば、必ず 不動さんと八幡さんいお参りすることにしている。

深川不動さんの参道に、「あげまん」 の店がある

Photo_11

いつも通るたびに、気になって気になって・・・
そりゃぁ、「あげまん」 と聞けば食べなくては・・・

※ 12/10  午前11時  追記

食べたぞ!!

Photo_12


こしあんの 餡餅を天ぷらにしたようなモノだ。

ただ、甘すぎず、上品な味だね

Photo_13


2016年12月 9日 (金)

浅草1丁目1番1号

浅草なう

Photo_4

電気ブランで有名な、神谷バーに行ってみた。

Photo_5

Photo_6

伝統あるバーなので、厳かな店だと思いきや、デパートの大食堂みたいだ
ホントに、下町の食堂だね

名物 電気ブランで乾杯

Photo_7

デパートの大食堂のように、食券を買ってホールの人に渡すと、料理が届く。

Photo_8

Photo_9

Photo_10

なんというか、懐かしい昭和の食堂だね。

客層は多岐にわたり、ビジネスマン以外にも、外人さん、家族連れ、ちょっと粋なおねえさん
など、いろんな人で満員だ。

喧噪ではあるが、嫌ではない。
こういう所で、さくっと飲んで、さくっと帰るのが、粋なのかもしれないね

新幹線のモーニング

また東京出張

今回は朝は余裕の時間

Photo

最近、毎週東京に行っているが、朝の新幹線の中で朝食を食べる。

新幹線の車内販売限定のモーニングセット

Photo_2

お茶と弁当 セットで 500円
なかなか豪華だ

Photo_3


より以前の記事一覧